子育てをつらくする「心の余裕がない」を突破する2つのステップ | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ
子育てをつらくする「心の余裕がない」を突破する2つのステップ | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリロゴ 子育てをつらくする「心の余裕がない」を突破する2つのステップ | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ

子育てをつらくする「心の余裕がない」を突破する2つのステップ

子育てをつらくする「心の余裕がない」を突破する2つのステップ

 

今日は久しぶりに動画をアップしました。

 

 

 

子育てってあっという間に

余裕がなくなる大変な仕事ですよね。

 

 

 

そこに家事やら仕事やらまで

入ってくればそれこそてんてこ舞い。

 

 

 

さらにそこに夫婦関係だの

人間関係だのといったものまで

加わってくればノックアウト寸前です。

 

 

 

だからといって

ストレスの引き金がなくなるかと

言えば、、、なくなりません。

 

 

 

つらい事実ですが、、、

一生なくなりません。

 

 

 

じゃあどうすればいい?

 

 

 

ストレスがやってきても・・・

 

対処すればOK!

 

 

 

そのための2つのステップを

動画にアップしてみました。

 

 

 

動画の中で説明している資料は

こちらです。

↓↓↓

■コーピングレパートリー(例)

 

 

 

■サポートネットワーク(例)

 

 

 

コーピングとは

「ストレス対処」のこと。

 

 

 

自力でストレスを和らげて

回復するための手立てのことです。

 

 

 

サポートネットワークとは、

自分「以外」のお助け手段である

サポート資源を増やして網の目状に

広げたものを指します。

 

 

 

こちらは

他力

によるお助け手段です。

 

 

 

\自力と他力!/

の両方そろって初めて私たちは

私たちは自分を助けることができます。

 

 

 

自力だけだと「孤立」になり、

他力だけだと「依存」になる。

 

 

 

片っ方だけだと子育てという

難事業はとうてい成し遂げられません。

 

 

 

ということで、

双方そろい踏みできるよう

まずは、、

 

①サポート資源を書き出す

足りなければ探す

選択肢を増やして

ネットワーク化する

 

 

 

次いで

②コーピングを書き出す

リスト化する

実践して研ぎ澄ます

 

 

 

動画を参照して

この2ステップに

取り組んでみませんか?

 

 

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事