人はどのようにして自分で自分を苦しめるのか?#2 | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ
人はどのようにして自分で自分を苦しめるのか?#2 | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリロゴ 人はどのようにして自分で自分を苦しめるのか?#2 | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ

人はどのようにして自分で自分を苦しめるのか?#2

人はどのようにして自分で自分を苦しめるのか?#2

 

こんにちは。
子育て感情トレーナーの高澤です。



昨日は、、、

●人には避けられない苦しみがあること
(四苦八苦)

●それを乗り越える策は
「変えられないもの」は受け入れ、
「変えられるもの」は変えていくこと

●しかしこの2つの実践を困難にし、
自分自身を自分で苦しめてしまう
『苦しみ増幅システム』という
厄介な仕組みがあること

などをお伝えしました。



ということで今日より3回連続で
その「苦しみ増幅システム」について
お届けしてまいります。



1回目となる今日のテーマは
●人類の普遍性(共通性)
です。



──────────
■「苦」が「苦悩」と化す時
──────────

四苦八苦は生きている以上
取り除けない苦しみであることは
前号でお伝えした通りです。



しかし人はその「苦」を
「苦悩」にまで増悪することが
あります。



そのスイッチが3つの
「苦しみ増幅システム」
です。



今日はその一つ目を
お届けします。




──────────
■「私だけ…」
──────────

ここでちょっと
小学校時代を思い出してください。



みんなで何かをやらかして、
全員が先生から怒られたとします。



怒られるのは
怖いしいやですよね。



だけど
同じ理由で
同じように
全員が怒られている。



まだ受け入れやすいはずです。



でもこれがもし、
なぜか自分だけが犯人扱いされ、
自分だけが怒られたらどうでしょう。



きっとさっきとは違って
苦しみは何倍にも増すと思います。



これと同じで、
私たちが何かに苦しんでいるときに、、、

「こんなことで悩んでいるのは自分だけ」
「こんな苦しみを抱えているのは自分だけ」
「こんなにダメなのは自分だけ」
「こんなに嫌われているのは自分だけ」
etc.



「私だけ・・・」



苦しみをこんなふうに
捉えてしまったとき、
人の心はどうなるでしょう?



一気に苦しみが深い苦悩に
陥るのではないでしょうか。



もしかすると
「自分が世界で一番不幸」
とさえ思えるかもしれません。



まるで世界から切り離され、
孤立無縁になったかのようです。



哺乳類である私たちが
心底恐るものは次の2つです。



一つは
身体(命)に危害を加えられること。


もう一つは
群れから排斥されること。



自分の苦しみを
「私だけ・・・」
と捉えたとき、私たちの脳は
後者の恐怖を感じているのかも
しれません。




──────────
■「私だけ…」を乗り越える
──────────

これも前号でお伝えした通り、
私たちが抱えている苦しみは
種類こそ様々であっても、

集約すれば結局は
●人類に共通する苦しみ
なのです。



それを
「私だけ・・・」
と捉えたとき、
苦は一気に増悪します。



ここを突破するには
何があるといいでしょうか?



それは
自分のその苦しみが

・

・

・

/
★人類共通の苦しみなんだ!
\

と気づくことです。



そのために必要なことは
次の2つです。



1)自分の苦を人に明かす

2)人の苦を聴く



共有するということです。



ただし注意点があって、
苦を明かすという行為には
リスクが伴います。



だからこそ
*安全な相手
を選ぶことが必須です。



・親友
・理解あるパートナー
・支援者
・自助グループ



闇雲な自己開示は
ひどく傷つくこともありますので、
こういった安全な相手を選びましょう。



それと同時に、
その相手も率直に、誠実に、
自分の苦を語ってくれることも
併せて必要です。



これはチャレンジにはなりますが、
こういった体験を繰り返すことで

/
この苦しみを抱えているのは
私だけじゃなかったんだ!
\

に気づくことができますよ。



それに気づく機会が増えるほど、

「私は一人じゃない!」
「仲間がいる!味方がいる!」
「世界はそこそこいいとこかも!」

と感じられるようにも
なっていきますよ。



このとき、
苦しみを感じる出来事は
なくなってはいませんが、
心は軽くなっているものです。



つまり、
苦はあるけど、、、

*それを抱えることができる柔らかい心

が育っている、
と言っていい状態です。



そのとき私たちの心には

★ほどよくいい感じ♪

がきっと増えているでしょうね。




──────────
■次回予告
──────────

明日のブログでは
苦しみ増幅システムの
2つ目をお届けします。



タイトルは
「時間旅行」
です。



明日もお楽しみに!

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事