役に立つ罪悪感と苦しみしか生まない罪悪感の違いとは | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ
役に立つ罪悪感と苦しみしか生まない罪悪感の違いとは | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリロゴ 役に立つ罪悪感と苦しみしか生まない罪悪感の違いとは | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ

役に立つ罪悪感と苦しみしか生まない罪悪感の違いとは

役に立つ罪悪感と苦しみしか生まない罪悪感の違いとは

 

以前お知らせしたかと思いますが、

メルマガを現在のまぐまぐから

他のメルマガスタンドに移行します。

 

 

 

それに先立って

まぐまぐからの転校組だけでなく、

新メルマガへの新入生の方々にも

プレゼントする登録特典を4つ作りました。

 

 

 

●一つめ

家族トラウマの連鎖を断ち切る秘訣を

7日間に渡ってお届けする無料メール講座。

 

 

 

残りの3つはそのメール講座に

登録していただいた方向けの特典です。

 

 

 

●二つめ

生きづらさを維持している

「生き方のクセ」を具体化して、

そこから楽になっていくヒントを

お届けるする心理テスト

 

 

 

●三つめ

日々のストレスに対処できる自分に

なっていくためのセルフケアを

お伝えするスライド動画

 

 

 

●四つめ

これ、自分で言うのも何ですが、

有料級を超えた超有料級の特典です。

 

母を縛る呪いの言葉を解くための

秘訣をなんと100も載せています!

 

超有名な某広告会社で企画計画をなさり、

数百人以上の事業者のコンサルティングを

なさってこられたコンサルさんからは

 

★過去最高の100リスト!

 

なんて有難いお言葉頂戴しました(*≧∀≦*)

 

 

 

その特典作りがひと段落し、

コンサルさんからは舞い上がるような

お褒めの言葉をいただいた昨日。

 

 

 

さらにさらに、

私ごとですが昨日は結婚記念日♪

 

 

 

なんていい日だ!

と舞い上がっていたんです。

 

 

 

でも、どうやら

その浮き足立ちが裏目に出たのか、

それともただの必然なのか、

 

 

 

駐車場でドアを開けた時に

お隣の車のドアにゴツンと

当ててしまいました_| ̄|○

 

 

 

誰も乗ってない車でしたから、

110番に連絡して警察の方に

きていただきました。

 

 

 

結局は駐車して降りた後の

ゴツンなので事故にはならず、

当事者同士での対応との説明。

 

 

 

そこで警察の方は帰ってもいいのに、

動揺している私を気遣ってくださり、

車の所有者の方と連絡が取れるまで

横にいてくださったんですよね。

 

 

 

そこでテンパっている私に

ねぎらいやいたわりの言葉まで

かけてくださいました。

 

 

 

見たところ御歳20代。

なのになんて包容力!

 

 

 

どれだけ救いになったことか!

 

 

 

そのお陰でお相手の方とは

落ち着いて電話でお話しできました。

 

 

 

昨日の処理にきてくださった

警官の○○さん!

 

本当にあり難うございました(( _ _ ))

 

 

 

ところで私がドアを傷つけてしまった

お相手の方、遠方での仕事だったにも

かかわらず現地まできてくださいました。

 

 

 

それなのに私を責めるどころか

「これくらいでよかった」とか

「そんな気にしないでください」とか

それはそれはとても紳士的な対応を

してくださいました。

 

 

 

でもその方の車は傷ひとつない

ピッカピカの新型の新車なんですよ。

 

 

 

心の内ではどれだけ

がっかりなさったことでしょう。。。

 

 

 

ほんとに申し訳なさすぎて

お詫びしかできない私に対して、

「本当に大丈夫ですよ」

「気にしないでくださいね」

なんて言葉までかけていただいて。。。

 

 

 

本当に心の底から救われました。

 

誠に申し訳ありませんでした。

そして、ありがとうございました。

 

 

 

この日はこれで終わりません。

 

 

 

さらにさらに

その後に保険会社の担当さんから

ご連絡頂いたのですが、

 

お仕事とは言えその方が私に

かけてくださった言葉や語り口に

どれだけ助けられたことか。

 

 

 

人様の大切な車を傷つけてしまったし、

しかもそれが結婚記念日だし、

保険を使うので来年から保険料が

年で4万ほど上がるみたいだし。

 

 

 

かつての自分なら死ぬほど凹んで

結婚記念日を祝うなんてきっと

できなかったな〜って思います。

 

 

 

でも今回は不思議なことに、

警察官の方、

車の所有者のお相手の方、

担当してくださった保険会社の方、

 

全ての方に感謝の気持ちが湧いて、

凹むどころか清々しい気持ちすら

感じた昨日。

 

 

 

お陰さまで

結婚記念日も家族で楽しく

お祝いすることができました!

 

 

 

ではかつての自分と

昨日の自分では何が違ったのか?

 

 

 

それは、、、

 

存在の恥に逃げることなく

罪悪感を活用できたから!

 

 

 

人は誰だって過ちを犯しますよね。

 

 

 

人間は不完全である以上、

それは避けようがない。

 

 

 

だけどそこから先で

自分が何を選択するかによって

結末は大きく変わります。

 

 

 

存在の恥を隠れ蓑にするか、

それとも罪悪感を活用するか。

 

 

 

ちなみに存在の恥とは、、、

自分という存在全体を否定し、

その結果湧いてくる毒性を帯びた

恥の感情のこと。

 

 

 

もし昨日の一件で私が

存在の恥を使っていたら、

きっとこんなことになってます。

 

 

 

ぶつけた自分に対して

 

「このダメ人間!」

「なんでもっと気をつけなかったんだ!」

「だからお前はダメなんだ!」

 

などと自己批判の雨を

降らせまくっていたことでしょう。

 

 

 

その結果、

周りの方が下さった優しさにも気づけず、

自分の心の中に引きこもり、

お相手の方に対しても謝意がきちんと

伝わることもなかったでしょうね。

 

 

 

でも昨日そうならなかったのは、、、

★自己存在に対しては

一切批判をすることなく、

 

★「行為」のまずさにだけ

限定して反省できた

 

 

 

その結果湧いてきた感情は

「存在の恥(毒恥)」ではなく

「申し訳ない(罪悪感)」。

 

 

 

存在の恥は「申し訳ない」と異なり

 

*自分を責めることに専心する

*痛みが胸にぐさっと刺さる

*自分が無価値に思える

*自分の殻に閉じこもる

*従って「今ここ」でなすべき対処ができない

 

 

 

「罪悪感」という言葉は

日常でもよく使われますが、

実は「存在の恥」と混同されることも

少なくありません。

 

 

 

過ちを犯したとき、

自分を責めて「存在の恥」を

引きずり出しても誰も助かりません。

 

 

 

それどころか

為すべき対処が疎かになる

という致命的なデメリットまで

生んでしまいます。

 

 

 

なのになぜ

存在の恥を使う人は

繰り返しそれを引き出すのか。

(昔の私もそうでした・・・)

 

 

 

意外と知られていませんが、

実は存在の恥は、、、

 

*幼児退行

 

の現れ。

 

 

 

つまり

\子ども返りしている!/

ということです。

 

 

 

だから本来なら原状回復に

努めなければならない場面なのに、

機能不全に陥ってしまうんです。

 

 

 

でももう私たちは大人です。

子ども返りは必要ないですよね。

 

 

 

ということで、

もし自分の失敗や過失で

他者に実害や迷惑をかけたなら、、、

 

①自分の過ちに対するフォーカスは

「存在」ではなく「行為」にのみ向ける

②すると「申し訳ない」が湧いてくる

③その力を借りて誠心誠意お詫びする

④その上で為すべき原状回復に努める

(ここで自分を責めてこの対処から逃げないこと!)

 

 

 

存在の恥に逃げて

何の対処もしない状態よりも

遥かに自分も相手も助かります。

 

 

 

また、これができれば

「自分はダメ」は出てこないし、

やるべきことをやっているので

実は自己肯定感は上がります。

 

 

 

一方で存在の恥を隠れ蓑にすると

やるべきことがやれないため、

ますます「自分はダメ」は強まる。

 

 

 

それだけならまだしも、

害を被った相手が助からない

という致命傷が残ります。

 

 

 

一見似ているけれど大きく異なる

●存在の恥(毒恥)

●申し訳なさ(罪悪感)

 

 

 

後者がうまく使えるほど

人間関係は楽に、そして

より良くなっていきますよ。

 

 

 

存在の恥に逃げることなく、

「申し訳ない(( _ _ ))」

を上手に使えるようになってくださいね♪

 

 

===============★===============

【追伸】

明日13時より開催のお茶会、

残席わずかです。

 

参加ご希望の方は

今すぐこちらからお申し込みください!

(本日20時に受付締め切ります)

セミナー/イベント

===============★===============

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事