「嫌われるのが怖い!」を乗り越えるヒント | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ
「嫌われるのが怖い!」を乗り越えるヒント | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリロゴ 「嫌われるのが怖い!」を乗り越えるヒント | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ

「嫌われるのが怖い!」を乗り越えるヒント

「嫌われるのが怖い!」を乗り越えるヒント

 

子育て感情トレーナーの高澤信也です。

 

 

昨日はマイベストプロ福岡のコラムに

●「嫌われたくない!」を克服するコツ

という記事をアップしました。

https://mbp-japan.com/fukuoka/trifolie/column/5106221/

 

 

嫌われることを怖れる方は

とっても多いです。

 

 

嫌われる恐怖が強いと

次のような感じになってしまい、

親密関係がなかなかできません。

 

 

たとえば・・・

 

息子の友だちのお母さんを

お茶に誘いたいけど、、、

 

「きっと断られる」

「私から誘われてもうれしくないはず」

「逆に嫌がられる」

 

などといった“考え”が浮かび

その“考え”を「事実」と思い込み

その結果、不安という「感情」が湧き

その不安が誘わないという

回避「行動」につながっていく

避けると少しホッとするので

さらにこの思い込みを

「事実」と誤認していく

 

 

子育てする親御さんは

何かと他者と接する機会が

増えますよね。

 

 

・ママ友(という名の集団)の集まり

・園や学校での行事

・地域での活動

などなど

 

 

嫌われる恐怖が強いままだと

人と会うことがとっても

しんどくなっちゃいます。

 

 

昨日のコラムには

それを突破するためのヒントを

書きました。

 

 

内容をざっくり言うと・・・

 

1)人から嫌われることを

過度に恐れる人が陥りがちな

思い込みの紹介

2)「行動」を通じてそれが

「事実」かどうかを確認しよう!

 

という提案です。

 

 

私たちが不安を感じるとき、

その直前にはほぼ間違いなく

「考え」を「事実」と見なす

思い込みが湧いています。

 

 

それを行動によって

「なんだ!思い込みだったんだ!」

に変えていく。

 

 

そうなると

不安は軽くなっていく。

 

 

認知行動療法でいうところの

行動実験という方法です。

 

 

 

それでも消えない嫌われる恐怖

これで「嫌われること」だけでなく

他の不安にも対処できるといいのですが、

この方法だけではなかなか初めの一歩が

出ないことが一般的です。

 

 

なぜそれほどまでに

「人から嫌われること」

を怖れるのか?

 

 

その理由は

 

 

 

*私たちは哺乳類だから!

 

 

???

ですよね。

 

 

理由はこんなことです。

 

 

哺乳類は次の二つをひどく恐れます。

 

[1]生命や身体に危害が及ぶこと

だから私たちは暴力、災害、犯罪被害、

事故などを本能的に怖れます。

だって命の危機ですから。

 

 

[2]群れから排斥されること

群れによって生き延びてきた哺乳類は、

「群れから外れる=死」を意味します。

その仕組みが人間の脳の「古い部分」

にも組み込まれたままなんです。

 

「嫌われること」は

「群れからの排斥」とほぼイコール。

 

だから人は

「嫌われる(=孤立、孤独)」

を怖れるんです。

 

 

 

正反対の努力

恐怖は人を駆り立てます。

 

 

交換神経を覚醒させ、

死に物狂いでその「怖い」を

取り除こうとします。

 

 

でもこのとき

理性は機能していないため、

まるで子どものような反応に

陥ることもしばしばです。

 

 

たとえばこんな

「嫌われない」努力を試みます。

 

●誰からも認めてもらえる

「すごい人」を必死に目指す

 

●自分のことを後回しにして

相手の要求に従順になる

 

●笑いたくもないのに

ムリしてニコニコの「いい人」

 

●自分がしんどいときでも

困っている人を放っておかない

「やさしい人」を懸命に頑張る

 

●相手を不快にしない、

迷惑をかけないことに尽力する

 

 

でもこういった努力が

さらに自分を追い詰めます。

 

 

 

正反対の努力の副作用

上述のような努力によって

人から疎ましがられることは

あまりないでしょう。

 

 

でもその代わりに、、、

 

・神経疲労でくたくた

・素の自分を理解してもらえない

・自分のニーズは何も満たしてないため

慢性的に欲求不満(イライラ)

・繕っている自分を肯定できない

 

といった副作用があらわれます。

 

 

何より、

「これを頑張ってれば嫌われない!」

という思い込みを強めるため、

 

「これをやめたら嫌われる!」と

逆に恐怖心を強めてしまいます。

 

 

つまり、嫌われないための努力が、

もっともその恐怖を強めているんです。

 

 

出口のない悪循環。

行き詰まるのは必然の結果なのです。

 

 

 

嫌われ恐怖を根本から克服する方法

不安につながる思い込みを

行動で突破するのは難しく、

 

また、

正反対の努力はその場しのぎで

行き詰まる可能性が高い。

 

 

ですがここで朗報です!

 

 

どっちも解決をもたらさなくても、

実はこんな秘策があります。

 

 

それは、、、

 

 

 

 

 

 

☆自分を好きになること!!!

 

 

突飛すぎて

意味不明でしょうか。

 

 

でもこれこそが秘策です!

 

 

 

これについては

次号でお伝えしますね!

 

次回予告!

嫌われ恐怖を根本から克服する秘策!

 

 

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事