とにかく虐待の連鎖を止めたい! | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ
とにかく虐待の連鎖を止めたい! | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリロゴ とにかく虐待の連鎖を止めたい! | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ

とにかく虐待の連鎖を止めたい!

とにかく虐待の連鎖を止めたい!

 

こんにちは。

子育て感情トレーナーの高澤です。

 

 

昨今は毎日のようにニュースで

虐待の報道がなされていますね。

 

 

そのなかには

命を失ったケースまで。

 

 

子どもたちの無念さを思うと

言葉になりません。

 

 

こういった報道を見るたび

絶対に虐待をなくしたい!

 

 

そう思うんです。

 

 

でもそれがどれほど

困難であるかも知っています。

 

 

それがなんとももどかしい。

 

 

でも希望はあります。

 

 

 

虐待を100から0にはできなくても、

それを99や98に減らすために

できることがあります。

 

 

 

それは子育てではなく

親育ち

のサポートです。

 

 

 

世の中には

自分の子どもを物か何かと

勘違いしていると疑うほどに

ひどい扱いをする親もいます。

 

 

 

こんなケースで最優先されるべきは

*子どもの命の保護

であることは当然です。

 

 

 

「その親も元をたどれば

虐待を受けてきた被害者だから・・・」

なんて言ってる暇はありません。

 

 

 

だけど、

子どもに虐待的な行為をする親の

すべてがそんな人ばかりではありません。

 

 

 

子どもの頃にわが家でひどく傷ついた

自分は絶対に

あんな親のようにはならないと決めた

それなのにいざ親になったとき

同じことをしてしまっている

そんな自分をまったく容認できない

だからこそ胸を張って「親です」と

言える自分に変わりたい!

そう思って自分なりに努力する

だけど思うように変われない。

行き詰まって苦しい・・・

 

 

 

そんな親御さんもたくさんいるんです。

 

 

 

前者パターンの親は

そもそも相談機関には訪れません。

 

 

 

しかし後者のように

自助努力に励んだり、

相談に赴いたりする親御さんは

決して少なくありません。

 

 

 

であれば、

後者の親御さんをサポートする

場や機会が増えれば増えるほど

★その人は親としての育ちを果たせる

||

“親育ち”

 

 

 

親育ちを達成した人が増えるほど

★虐待的な行為が減る

 

 

 

虐待的な行為が減るほど

★無用な傷つきをせずに済む

子どもたちが増えていく

 

 

 

虐待がひとつでもふたつでも減れば、

それだけ救われる子どももひとり、

またひとりと増える。

 

 

 

100を0にはできなくても、

だからといって何も変えられない

わけでもありません。

 

 

 

*本当は子どもにやさしくしたい!

*親として胸を張って生きていきたい!

*幸せ家族をつくりたい!

 

 

心底そう願っているのに・・・

 

●ワンオペで余裕がない

●感情コントロールがうまくできない

●不安や自信のなさで心が不安定

 

・・・といった背景から、

本当は虐待的な行為をしたくなくても

してしまう人たちもいるのです。

 

 

 

そして時間が経って落ち着くと

ひどい罪悪感に苛まれる。

 

 

自分は「親失格」な気がする。

 

 

逃げたいけど逃げられない。

 

 

だからこそ

「今度こそは!」

とまた立ち上がる。

 

 

 

そんな親御さんはたくさんいます。

 

 

 

ここにフォーカスを当て、

サポート資源が増えるほどに

草の根的とはいえきっと虐待を

減らしていくことが可能です。

 

 

 

「虐待した親」=「悪」

とステレオタイプに決めつけるのではなく、

親育ちの可能性がある人に手が差し伸べられる。

 

 

 

この世界にそんな場が一つでも二つでも

増えることを心から祈っています。

 

 

 

それは何のため?

 

 

 

もちろん

★子どもたちの幸せのため

もとい

★親子の絆の再生

です!

 

 

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事