» アダルトチャイルドをはじめ“生きづらい“方の内側にある「脅威システム」の仕組み
 » アダルトチャイルドをはじめ“生きづらい“方の内側にある「脅威システム」の仕組み

アダルトチルドレン(AC)専門の心理カウンセラー高澤信也 公式サイト

アダルトチャイルドをはじめ“生きづらい“方の内側にある「脅威システム」の仕組み

アダルトチャイルドをはじめ“生きづらい“方の内側にある「脅威システム」の仕組み

 

こんにちは。高澤信也です。

 

昨日動画を4本上げました。1本だいたい5、6分くらいの短い動画です。いずれもテーマは「生きづらさ」です。

(チャンネルはこちらこちらです)

 

4本の動画について

動画では4人の方の事例を紹介しています。もちろんある特定の人を指しているものではありません。しかし相談でのあるあるをまとめたものですので、ノンフィクションというわけでもありません。

 

4人とも困りごとはそれぞれ異なりますが、仕組みはいずれも同じです。今回はその仕組みを先に簡単にご紹介しておきます。そのあとで動画を見ていただけたら分かりやすいと思います。

 

 

生きづらさの仕組み

困りごとこそ違っても、それを維持する仕組みはいずれも同じです。それをここでは「脅威システム」と呼ぶことにします。その仕組みを口語的に説明するとこんな感じです。

 

①絶対に「〜たくない」のに

②そうなる気がしてしょうがない

③だから嫌な気持ちになる

④嫌だから「〜じゃダメ」「〜じゃなきゃ」に決めてる

⑤だからその通りにやってる

⑥なのに余計にしんどくなっちゃう…

⑦誰のせいでこうなっちゃったんだろう…

 

かなり意味不明ではないかと思います。ちなみに動画では④と⑦は省いて説明していますのでご了承ください。

 

 

私の事例

動画ではタロウさん、ハナコさん、ヨシオさん、ヨシコさんという架空の4人に登場してもらっていますが、ここでは先の仕組みを簡略的にお伝えすべく、以前の私が相談に行ったらきっとこんなふうに訴えていただろう…的なことをお伝えします。

 

<訴え>

「人さまの困りごとを解決する仕事をしているんですが、自分の力のなさが嫌でたまりません。

ちゃんと役に立ててる気がしなくて、落ち込む日が多いです。

このままじゃ迷惑になると思って研修受けたり勉強したりして頑張ってはいるんですが、どうにも思うようにできないんです。

最近では頑張りすぎてクタクタです。仕事自体嫌になってきました。自分なりには一生懸命頑張っているのにできない自分は、どこか根本的におかしいのでしょうか?」

 

これを先ほどの口語的説明に当てはめてみると、、、

 

①欲求(取り除きたい脅威)

「力がない自分でいたくない!」「役立たずでいたくない!」

②事実に見えるイメージ

でも自分は「無力」「役立たず」な気がしてしょうがない

③結果

落ち込みという嫌(不快)な感情

④上記①を達成するための禁止・要求

そのままじゃ辛いので、そこから脱却するために「役立たずじゃダメ!」「迷惑をかけちゃダメ!」「できる自分にならなきゃ!」を課す

⑤その禁止・要求に沿った反応的行動

休日返上で研修や勉強(したいわけではないけどせずにいられない=反応的

⑥想定外の結末(副作用)

止まないプレッシャー、身も心もクタクタ、仕事への嫌悪感といったしんどさまで追加

・・・仕組みが変わらないので上記を無限ループ。

そのうちに行き詰まりを感じ・・・

⑦原因帰属

なんでこんなヘンテコな自分になっちゃったんだろう。あ、そうか。子どもの頃からずっと兄貴から毎日嫌味やダメ出し喰らってたからだ。あいつのせいだ!

 

 

選択

この仕組みは自分を生きづらくしているだけでなく、これを維持し、強化し続けています。だから苦しい、だから生きづらい、なのですね。

この無限ループから脱却したいのは誰でもが望むことではないかと思います。

 

ここで大きく2つの選択肢が現れます

 

一つは

●自分の中に組み込まれているこの苦しみのシステムを解除していくことにエネルギーを注ぐ

 

もう一つは

●自分をこんな辛い目にあわせた(原因と目される)相手を恨むことにエネルギーを注ぐ

 

自分の中のこの苦しいシステムに影響を与えた相手を聖人君子やマリア様の如く「ゆるしましょう」なんていう気はさらさらないですが、本当に自分を助けてあげたい、生きやすくしてあげたいなら、自ずと選択肢は決まってきます。

 

前者を選びたい方は、一緒にこの脅威システムを解いていくことをやっていきましょう。

 

後者を選びたい方は、話をしっかりじっくり聴いてくれる支援機関を訪ねていかれることをお勧めします。セルフヘルプはそのあとで良いのではないかと思います。

 

では来週あたりから4本あげた動画にちょっとだけ説明を入れたブログも上げていきますね。よかったらご覧ください。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事