親のようにならない!世代間連鎖を断ち切る秘訣 | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ
親のようにならない!世代間連鎖を断ち切る秘訣 | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリロゴ 親のようにならない!世代間連鎖を断ち切る秘訣 | 親育ちと子育てをサポート|トリフォリ

親のようにならない!世代間連鎖を断ち切る秘訣

親のようにならない!世代間連鎖を断ち切る秘訣

 

「あの親のようにならない!」

 

 

 

アダルトチルドレンの支援を

長いことしてきたこともあって、

この声を数限りなく聞いてきました。

 

 

 

「親は否定ばかりだった」

 ↓

「だから私は子どもを否定しない!」

 

 

「親は暴力的だった」

 ↓

「だから私は絶対に手を上げない!」

 

 

「親は私に無関心だった」

 ↓

「だから私は子どもに寄り添う!」

 

 

 

自分が苦しかったからこそ、

「理想の親」になろうと頑張る。

 

 

 

決して悪いことではないですよね。

 

 

 

だけど、まさかのまさか、

これが子どもを追い詰め、

世代間連鎖に至ることもあるんです。

 

 

 

なんでそんなことになる?

 

 

 

それは、、、

 

「親のようにならない!」と決める

 ↓

自動的に

「理想的な親になる!」

が目標に設定される

 ↓

自分が理想の親に

なれているか否かを判断する指針が

「わが子が理想通りに育っているか?」

 

 

 

しかし子どもは子どもなりの

*感情

*欲求

*性質

を持っている。

 

 

 

だから思い通りになんか

なるはずがない。

 

 

 

でもそのままだと

自分が「理想の親像」から

どんどんかけ離れていく。

 

 

 

親としての自信が

徐々に削られていく。

 

 

 

そのうちに

「あの親みたいになる恐怖」

に苛まれて、、、

わが子を自分の

思う通りにすることに躍起になり、

子育てがどんどん強迫的になっていく

 

 

 

それが、、、

●コントロール

●怒鳴る

●手を上げる

etc.

 

 

 

そして気づけば

「あの親と同じ」

に陥って苦しむ。。。

 

 

 

とても不幸な悪循環です。

 

 

 

ここからなんとか

脱したいところですよね。

 

 

 

そのためには

前提を入れ替える必要があります。

 

 

 

前提とは、

気づかないうちに

自分にとって動かしがたい

 

真実!!!

 

と見なされているもの。

 

 

 

ここで見直すべき前提は、、、

 

=============

旧)子どもは親の

言うことを聞くのが当たり前

   ▼

新)子どもは親の

思う通りにはならない

=============

 

 

 

この旧バージョンの前提のままで

子育てがより良くなるなんて

決して見込めません!

 

 

 

じゃあ子どもが何しても

放っておけってこと?

 

 

 

そんなわけにもいきませんよね。

 

 

 

じゃあ私たち親に

できることはなんでしょうか?

 

 

 

それは、

Aという望ましくない行動を、

Bという望ましい行動に、、、

 

変えてほしいと

何度も何度も

繰り返し伝え続けること!

 

 

 

もちろんここで言う

望ましい行動とは

「親の期待に副うこと」

ではありません

 

 

 

わが子が人の中で

 

★安全を感じながら

★人と対等につながりながら

★自分を肯定しながら生きていく

 

につながる行動のことです。

 

 

 

そこにわが子が近づいていけるよう、

粛々と変えてほしいと繰り返し

伝え続けるのみです。

 

 

 

親の権威を使って

コントロールすることとは

まったく異なっていますね。

 

 

 

「そうすれば子どもは

思い通りに変わってくれる?」

 

 

 

いいえ。

それは相手次第です。

 

 

 

そもそも

「思い通りに変わる」

という問いが残っているなら、

前提が変わっていない証ですし。

 

 

 

ということで本気で

この課題を克服したいなら、、、

 

===========

①前提を

「子どもが思い通りに

ならないのは当たり前」

に入れ替える

===========

===============

②子どもを思い通りにしたいという

「欲」を諦めきれないことが

親の課題であることに気づく

===============

================

③わが子が思い通りにならなくても、

*自分を落ち着かせる術を持つ

*そのわが子と良い関係を結ぶ

ことにエネルギーを注ぐ

================

 

 

 

これが

「あの親のようにならない!」

に到達できるステップです。

 

 

 

ここをクリアできると、、、

☆心の落ち着き

☆そのままのわが子を受容

☆親の自分に自信が持てる

 

 

その結果が

\しあわせ親子!/

なのです。

 

 

 

なかなかに大変な道筋ですが、

「子どもを変える」を手放し、

「親の自分を育てなおす」に

進路変更してみませんか?

 

 

 

それが世代間連鎖を断ち切り、

自分も子どもも生きやすくなる

最短ルートですよ♪

 

 

 

もしあなたに

その道を通る覚悟があるなら、

ぜひ体験セミナーにお越しください。

 

 

 

一緒に

しあわせ親子づくり!

に取り組みましょう^^

 

 

 

●子育て感情トレーニングの

体験セミナー情報はこちらです。

↓↓↓

セミナー/イベント

 

 

 

関連記事

まずはお気軽にご相談下さい 【無料動画】生きづらさを抱えた母親の育児がもっと楽になる秘訣

おススメの記事