アダルトチャイルド(アダルトチルドレン)支援センター 福岡【トリフォリ】

trifolie
  • トップページ
  • アダルトチャイルドとは
  • 回復の3ステップ
  • よくある質問
  • システム・料金
  • ブログ
  • 「いつも不安です…」

    おはようございます。

    福岡は今日は雨模様。

    夏はどこかへ行ってしまったようです(涙)

     

    私は子どもの頃から雨が降ると憂うつになっていました。

    今はおかげさまで少し気分が落ちる程度ですが、

    昔々のその昔は消えたくなるほど憂うつになることも( ̄▽ ̄)

     

    気分・感情は人の行動に強く影響するようですから、

    感情と上手にお付き合いしたいものですね。

     

    そんな感情ですが、人が生きづらくなっているとき、

    大抵は次の3つが影響しているようです。

     

    ①不安・・・未来を憂いているときの感情です。

    ②怒り・・・今、ここで感じている感情です。

    ③うつ(落ち込み)・・・過去を嘆いているときの感情です。

     

    *個人的には昨日お伝えしたシェイムは

    ③そのものとみなしています。

     

    さて、怒りは「今、ここ」の感情ですので

    対処にはひと工夫が必要です。

     

    しかし不安は「自分が」未来を憂いて

    作り出している感情ですので、あることを

    続けていればさほど影響を受けなくなります。

    (うつもほぼ同様です)

     

    そのあることとは、

    不安を招くような「考え」を手放すことです。

    浮かんでも放っておく。

     

    不安は必ず認知(考えやイメージ)とセットに

    なっていますので、考えを手放せば自ずと不安も

    出てこれなくなるというわけです。

     

    不安を作り出す認知の代表格は「たられば」。

    ・「嫌われたらどうしよう」

    ・「笑われたらどうしよう」

    ・「拒絶されたらどうしよう」

    ・「攻撃されたらどうしよう」

    ・「怒られたらどうしよう」

     

    いくらでも作り出せるので、不安は解消できない

    とんでもない化け物のように思えるかもしれませんが、

    実はその手前にある考えを手放すことができれば、

    不安は出てきたくても出てこれないんですよ。

     

    考えを手放す方法にご興味ある方は、

    *マインドフルネス

    *アクセプタンス

    *森田療法の「あるがまま」

    といったキーワードで調べてみてはいかがでしょう。

     

    いずれもすごく地味な作業ですが、

    パワフルさも結構すごいです!

    ただ、その手前で

    自分のなかのいい感じ

    を育てるともっとパワフルですよ^^

     

     

     

     

     

     

     

    2017年09月07日(木) カテゴリー: 「愛着の傷」回復Tips
    ページの上部へ